私が近年ハマってあることは、クックパッドを参考にしながらお料理を仕立てるやり方。

キャンパス進学を機に独り暮らしを始めました。お家におけるうちは親に甘えてばかりで、おディナーなんてたまにしかしなかった。そのため、毎日のようにお料理をすることは始めは苦痛でしかなかった。お料理をする理由となったのは、恋人と同棲を始めた瞬間。僕は自分のためにお料理をするから、誰のかのためにお料理をするほうが面白味を感じたし、興味深いという思えた。恋人が「喜ばしい!」と言って得ることを切望し、どのようにしたら美味いおディナーができるかを考えるのも楽しくなって言う。今でもクックパッドを参考にはやるが、慣れてきたら検索したときの一覧からパサッと分類を決め焼ける様になった。自分の結果だけに打ち込むのは甘えも起きるし、結構う上手くいかないけど恋人じゃなくても親や姉妹など大好きな家族のために、心がけるという楽しくなってくると想う。何よりも「楽しむ」ことが大事だと僕は感じる。

トーマジックに関して

標準