家族が留守の間に「僧侶と交わる色欲の夜に」を読んでみました

家族が旅行で家をあけているので現在、プチひとり暮らし中です。

たまには自分のペースで家でくつろぎたいよねーと喜んでいたら、これがまた意外にも規則正しい生活になってしまったんですよね。

朝は6時に起きて、庭の掃き掃除に始まり、鯉へのエサやりや家中の空気の入れ替えで部屋の窓を開ける。
普段は8時半くらいにしか起きないのに自分自身でもびっくりするくらい早起きに。
もっとゆっくりしたいのにね。

朝ごはんを食べながら新聞をちらっと読んで、元々やっている自分の衣類の洗濯をやって、家中の床を掃除機をして、それからウェットタイプのスイーパーで汚れ拭き。

これ絶対普段はここまでやりません。
そして過去にひとり暮らしをやっていた頃にもやっていなかったです。

やっぱりどこかで、自分がちゃんとしなくては!という気持ちがあるのかも。

楽しいのは自分の好きなご飯を作って食べるのはいいですね。
料理は不得意だけど、誰かに食べてもらうわけじゃないからこれはこれでよしです。

結構真面目なプチひとり暮らしです。

こんな機会だから、普段は読めないTL漫画も読みました。

僧侶と交わる色欲の夜にという漫画で、お坊さんとの恋愛物です。

同窓会で再会して恋に落ちるパターンですが、ついつい自分の事を思い出しました。

それにしても中身は刺激的です。家族がいたらなかなか読めませんが、たまに読むのもいいですね。

今「僧侶と交わる色欲の夜に」はTLで一番人気があるらしいです。良かったら覗いてみて下さい。

僧侶と交わる色欲の夜に

読む時は一人の方がいいですよ♪

お年玉でお姉ちゃんを買ってみたの主人公タクヤが羨ましい

お年玉でお姉ちゃんを買ってみたという成人向け漫画の主人公のタクヤという男の子がいます。

彼はまだ小学生くらいなのにお姉ちゃんを相手にエッチな体験をしてしまいます。

普通は、自分のお姉ちゃんとそんな事をしたいなんて思わないですがタクヤのお姉ちゃんは女子校生で可愛いんです。

スタイルも良くておっぱいも大きくてこんなお姉ちゃんとエッチしちゃうなんて本当に羨ましいです。

もしも自分がタクヤだったら、もらったお年玉でお姉ちゃんを買うなんて事は到底思いつきません。

いくら女性の体に興味があっても、お姉ちゃんに対してエンコーしてなんて言えません。

やっぱり、彼だからできた事でしょうね。

それにしても余程女の人のアソコとか胸に興味があったんでしょうね。

お年玉でお姉ちゃんを買ってみたの物語は、そんなおませな弟タクヤが、お姉ちゃんをお年玉で買い続ける日々がセキララに表現されています。

もちろんお姉ちゃんも初めはタクヤとエンコーする気なんてなかったんですが、タクヤに強引に責められて最終的には彼の虜になってしまいます。

この漫画は5話で終わってしまうのですが、姉弟の将来はいったいどうなってしまうのか非常に気になります。

もしも、お姉ちゃんとのエッチに興味があるなら、お年玉でお姉ちゃんを買ってみたを是非読んでみて下さい。

タクヤが羨ましくなりますよ!

意外にも楽しかった研修。

先日仕事の一環で研修に参加しました。

だいたい研修と聞くと難しい、堅い話が多いイメージを皆さん持たれていると思います。

そして、ほとんどの人がその難しい、堅い話を聞いていると眠くなるといった感じでしょうか。

そんな研修がだいたい多いと思うのですが、今回わたしが参加した研修は少し違っていました。

今回わたしが参加した研修は『身体も心も健やかに育つための遊びについて』という研修で、時間の半分は講師の方の話を聞き、もう半分の時間は実際に身体を動かして遊びを楽しんでみる実技というものでした。

実技は本当に楽しかったですが、講師の方の話も面白く、とても楽しめました。

だいたい講師の方の話は難しい言葉を並べた話ばかりがほとんどですが、今回の研修の講師の方は話のテンポもよく、間に冗談も交えて話してくださったので、本当に面白かったです。

こういった研修であれば毎回参加したいぐらい、本当に楽しかったです。

今後今回のような研修が増えてくれることを期待しています。

新聞紙活用術

最近旦那が新聞を読みたいということで毎日新聞を買ってくるのですがなんだか読むだけで捨てちゃうのはもったいないなぁ何かに活用できないかなぁといつも考えていて色々工夫して使用することにしました。

まずは子どもの食事用シート代わりにして椅子の下に敷くことにしました。

まだ息子は上手に食べられずボロボロこぼすので食べ終わった後捨てるだけなのでなのでかなりストレスが軽減されました。

次にキッチンペーパー代わりに使用してみることにしました。

揚げ物をしたときに油切りするときに使ったり、フライパンの汚れがひどいときに拭き取ってから洗ったりするともうキッチンペーパーなんてかわなくて良いじゃん、と思えるくらい大活躍しています。

これは節約にもなって良いですよね。

そして何より子どものおもちゃになります。

新聞で帽子や剣を作ってあげたりただビリビリ破かせて遊ばせるだけでもとても喜んでくれるんですよね。

おかたづけは大変そうですが、袋に誰が一番たくさん入れられるか競争してゲームにしちゃえば喜んでしてくれるので新聞を買って良かったと思えます。

新しくできたカフェ

最近近所のショッピングモールに私の大好きなカフェができたんです。

ナナズグリーンティーといって抹茶専門のカフェで抹茶やほうじ茶など和スイーツが大好きな私にとっては楽園なんですよね。旦那と子どもとさっそく行ってみたんですが私は抹茶白玉パフェを頼んで旦那はコーヒーのみ(笑)抹茶が濃くて甘すぎず大人な味ですごく美味しかったです。

旦那は今回コーヒーだけでしたが、甘いものだけでなくカフェ飯もあるので男性と一緒に行くのも気をつかわなくてすむのが嬉しいですよね。

我が家の息子はまだ乳児でベビーカーで行ったのですが、店内も広いので気を使わなくてすみました。パフェに入っていたコーンフレークをおいしそうに食べていました。

また、大きな窓際に席があるので開放的で眺めもいいし素敵でしたよ。

オープンしたばかりで店内は満席でしたが、周りを見ると小さなお子様連れのお母さんたちがママ会をしていたので私も今度ママ友と一緒に期待なと思います。